井上尚弥vsタパレスのラウンドガールは雪平莉左と新唯?プロフィールを大公開!
井上尚弥vsタパレスのラウンドガールは雪平莉佐と新唯?

 

井上尚弥vsタパレスのラウンドガールを予想

 

今回は、2023年年末に行われるボクシング世界4団体統一戦、井上尚弥選手とマーロン・タパレス選手の試合について取り上げます。

この試合は、2023年12月26日に有明アリーナで行われるもので、WBS&WBOボクシング世界スーパーバンダム級2団体王者の井上選手と、WBAスーパー&IBFの同級2団体王者のタパレス選手が直接対決するという試合です。

 

井上尚弥vsタパレス
井上尚弥vsタパレス

 

井上選手がボクシング史上2人目となる2階級2団体統一という称号を手にするのでは?と期待の声が高まっています。

 

やまやま

まぁ井上選手の圧勝でしょう

 

そんな井上vsタパレス戦では、試合を更に華やかにするラウンドガールの存在にも注目が集まっています。

 

誰がラウンドガールを務めるのか気になる方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな井上vsタパレス戦のラウンドガールについて、予想する声を集めて考察していきますので早速本題へ移りましょう。

スポンサーリンク



ラウンドガールは雪平莉左と新唯?

 

井上選手は、25勝22KO無敗という驚愕の戦績を誇り、日本を代表するボクシング選手です。

井上選手は毎試合圧巻の試合運びをしており、ファンに感動を与えてきましたよね。

そんな井上選手が2023年12月26日に行う予定の4団体統一戦、着々と準備を進めているようですが、試合を盛り立てるラウンドガールや衣装などにも注目が集まっています。

一部のSNSでは。ラウンドガールは雪平莉左(ゆきひら りさ)さんと新唯(あらた ゆい)さんが務めるのでは?と噂になっているようです。

 

雪平莉佐と新唯
雪平莉佐と新唯

 

雪平さんといえば、グラビアアイドル、タレント、ラウンドガールとして活躍する29歳、目鼻立ちが綺麗で整っており、華があって人目を惹きつける魅力があります。

ナイスバディでグラビアアイドルとして度々雑誌にも登場しています。

雪平さんは2022年6月7日に行われた井上vsノニド・ドネア戦でラウンドガールを務めたことで話題となり、試合直後ではX(旧Twitter)では「ラウンドガール」というワードがトレンド入りを果たしたほどでした。

 

雪平さんのSNSのフォロワーも急上昇し、ラウンドガールとしての評判は上々だったようです。

そのため今回の試合でも雪平莉佐さんがラウンドガールを務めるのでは?と噂されているようです。

 

やまやま

可能性は十分にあるでしょう!

 

そしてもう一人、井上vsタパレス戦でラウンドガールを務めるのでは?と噂されているのが新唯さんです。

新さんはグラビアアイドル、タレント、レースクイーンとして活動する26歳、2022年にはミスSPA!2022グランプリに輝き、その後2023年4月には那須川天心さんがボクシングデビューを果たした際にラウンドガールを務めたことでも話題となりました。

 


新さんは元ナースという異色の経歴を持つことでも知られ、清楚な雰囲気と手足の長さが人目を惹きつけていました。

 

新唯は元ナースだった!
新唯は元ナースだった!

 

そんな雪平さんと新さんは同じ事務所(プラチナムプロダクション)に所属する先輩後輩同士で、2023年9月に有明アリーナで行われたボクシングWBO世界スーパーフライ級57㎏・79㎏契約体重8回戦、WBAスーパー、WBS世界ライトフライ級の試合で2人揃ってラウンドガールを務めました。

この時の2人はファンから「最強!もっと映して!」などの声が多く寄せられたため、井上vsタパレス戦でもこの2人がラウンドガールを務めるのでは?と言われているようです。

 

2023年9月の試合の際は、両肩がざっくりと空いた鮮やかな青の衣装が印象的でしたが、次はどんな衣装になるのかも楽しみですよね。

スポンサーリンク


 

雪平莉左ではなく花巻杏奈の可能性が!

 

12月12日に後楽園ホールでボクシングのダイヤモンドグローブ大会でランドガールで雪平莉佐さんが登場しました。

そして今回、雪平さんともう一人「天野レナ」さんがランドガールを努めました。

天野さんは今回リングガールを努めるのは初!雪平さんとは同じプラチナムプロダクション所属になります。

天野さんは、2023年4月にグラビアデビューしたばかりの新人さんです。

 

天野レナランドガールデビュー
天野レナランドガールデビュー

 


雪平さんがリングガールを努めた事で12月26日の井上尚弥vsタパレス戦のリングガールを努める可能性が極めて低くなりました。

と言うより可能性が0という証拠を見つけてしまいました。

実は12月26日は雪平莉佐さんがネットのサイン会の予定(19時予定)があるんです。

 

雪平莉佐さんは12月26日はネットのサイン会予定
雪平莉佐さんは12月26日はネットのサイン会予定

 

やまやま

天野レナさんはデビューしたばかりで、連続は最近の傾向としてまずないですよね?となると一体誰がリングガールを努めるのでしょうか?

 

ランドガールは当日まで情報公開されず、あくまでも予想にあるのですが、雪平莉佐さんの同じ事務所の花巻杏奈さんです。

 

花巻杏奈さん
花巻杏奈さん

 

花巻さんは雪平さんの後輩にあたり、雪平さんと同じ小学校に通っていたんだとか!お互い凄い仲良く花巻さんは雪平さんを尊敬されているそうです。

雪平莉佐のYoutubeチャンネル「ゆるふわたいむ」に度々登場されています。

 

 

そんな花巻さんは2022年に【格闘技イベント:INOKI BOM-BA-YE×巌流島】にラウンドガールを努めた経験があります。

井上尚弥sタパレスのラウンドガールを努めるのは「花巻杏奈」さんなのではないでしょうか。

 

花巻杏奈は過去にラウンドガールの経験が!
花巻杏奈は過去にラウンドガールの経験が!

 

最近の活動を見てみると、グラビア写真集販売や雪平莉佐のYoutubeチャンネル「ゆるふわたいむ」のX(旧Twitter)を上げられているようですね。

 


 


 

最近の井上尚弥の試合についたラウンドガールは?

 

井上vsタパレス戦では雪平さんと新さんという華やかな2人がラウンドガールを務めるのでは?と噂されていることが分かりました。

では、最近の井上選手の試合についたラウンドガールはどんな方なのでしょうか?
早速調べてみると、2023年7月に行われた井上vsフルトン戦のラウンドガールは、ミスヤングマガジン2019の吉澤遥奈(よしざわ はるな)さん、レースクイーンの日南まみ(ひなみ まみ)さん。

 

吉澤遥奈と日南まみさん
吉澤遥奈と日南まみさん

 

 


明石家さん多史上最大のクリスマスプレゼントショー2022のサンタガール仲俣由菜(あかまた ゆな)さんモデルの松藤茉鈴(まつふじ まりん)さんの4人が努めていました。

 

仲俣由菜と松藤茉鈴さん
仲俣由菜と松藤茉鈴さん

 

 

 

 

4人の衣装は紅白を基調としたミニスカートとノースリーブ、とても華やかでファンからは歓声が上がっていました。

とても華やかで人気があるため、次の井上vsタパレス戦のラウンドガールも人気があり華やかな人が選出されそうですよね。

スポンサーリンク



雪平莉左と新唯のプロフィールを紹介!

 

もうすぐ行われる井上vsタパレス戦でラウンドガールを務めるのでは?と噂されている雪平さんと新さん、この2人がラウンドガールを務めれば、会場は一気に華やかになりボルテージが上がることは間違いありませんよね。

そんな2人の詳しいプロフィールをまとめてみました。

雪平莉左のプロフィール

 

雪平莉佐のプロフィール
雪平莉佐のプロフィール

 

雪平莉佐

名前: 雪平莉左(ゆきひら りさ)

生年月日: 1994年6月17日(29歳)

ジャンル: ラビアアイドル、ラウンドガール、モデル、元レースクイーン

出身地: 愛知県豊田市

血液型: AB型

スリーサイズ: 88‐57‐87㎝

カップサイズ: F

経歴: 地元である愛知県でインテリア会社のOLを務めていた雪平さんは、3年ほど勤務していたころ「日常に飽きたな」と思うことが増え、何か違うことをしたいと思い、東京に来て遊ぶことも多くなったことから思い切って上京。2019年に葉月えみりという芸名でデビューし、レースクイーンとして活動。その後2020年に現事務所へ移籍し、雪平莉左へ改名。その時はなんとInstagramでスカウトされたのだとか。東京カレンダーの連載企画「東京プールラバー2020」に選出されたことで話題となりテレビや雑誌への露出が増加。その後、週刊ヤングジャンプでグラビアの仕事を開始すると瞬く間に注目を集め、2022年には自身の写真集も発売。2022年6月に初めて井上選手の試合でラウンドガールとして登場すると更に注目度が加速。現在はタレント、グラビアアイドル、ラウンドガールとして活躍中。

 

 

スポンサーリンク


新唯のプロフィール

 

新唯のプロフィール
新唯のプロフィール

 

新唯

名前: 新唯(あらた ゆい)

生年月日: 1997年10月5日(26歳)

出身地: 栃木県

血液型: О型

スリーサイズ: 82‐56‐84㎝

経歴: 新さんは高校卒業後、看護学校に通い看護師の資格を取得。看護師として病院に勤務していたが、原宿でのスカウトをきっかけに2020年に小林唯叶という芸名でレースクイーンとしてデビュー。2021年に現事務所に移籍し、新唯へ改名。2022年には東京オートサロン2022でVeilsideのブースモデルとして登壇。その後もHONDAと契約し、Moduloスマイルを務めた。この凛々しさが群を抜いて魅力的だったことからBSよしもとの目に留まり、レポーターに起用。芸人との絡みも上手であり、評判が上々。2022年には雪平さんと共にラウンドガールとしても活動を開始し、マルチに活躍している。

 

スポンサーリンク



さいごに

 

いかがでしたでしょうか?今回は、井上vsタパレス戦のラウンドガールは誰なのか、予想されている方を深堀りしてみました。

雪平さん、新さん共にとても華やかで、男性からだけでなく女性からも人気があります。

この2人がラウンドガールを務めることがあれば、試合は更に活気溢れるものとなること間違いなしですね?

ラウンドガールが誰なのか、どんな衣装なのかという点にも注目して井vsタパレス戦を見てみると、より楽しみが増えそうです。

もうすぐ開催される井上vsタパレス戦の試合に注目していきましょう。

 

関連記事一覧

 

ここでは井上尚弥選手の関連記事を紹介しています。

スポンサーリンク


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事