林尚弘の現在貯金はどの位?実家は金持ち?

今大人気のリアリティ番組「令和の虎channel」をご存知でしょうか?

チャンネル登録者数65万人を突破したYouTube番組で、「虎」と呼ばれる社長たちが個性豊かで、毎回楽しませてくれます。

中でも人気の高い、林尚弘社長をご紹介します!

林社長は、授業をしない塾として有名な「武田塾」や株式会社A.verを経営する実業家です。

番組の盛り上がりに重点を置き、教育者が札束を積むなんて…という批判も何のその、要所要所で金払いの良さを発揮しています!

大人の事情で色々ありましたが、復帰を望む声が多く、共演者たちの尽力もあって見事復活を果たしました。

この記事では、林社長の現在貯金額やフランチャイズでの実績、実家についても深掘ってまいります!

 

林尚弘の現在貯金はどの位あるのか?

 

 

林社長の現在貯金は数十億円と言われています。

ハッキリした金額を提示している情報はありませんでしたが林社長は塾以外にも複数の収入源があります。

  • フランチャイズの事業
  • Youtube動画の収益
  • 書籍出版
  • 就職支援の施設運営
  • 令和の虎で出資した配当

フランチャイズ事業で成功を収め、効率よく儲けるシステムを構築したためだと思われます。

林社長の年収は推定2〜3億円とも、10億円以上とも言われています。

その数字がどこから来るのかというと、2020年の武田塾全体の年商が70億円で、ロイヤリティが15%なので、計算すると10億5200万円にもなるのです!

これは毎年の数字ではないので、均していくと数億円になる、という計算です。

 

尚弘はTwitterでお金をバラまいている?

 

林社長が、Twitterでお金をバラまいていると話題になっています。

これは「令和の虎channel」に大人気youtuberのDJ社長が登場した際の「SNSのフォロワー数を増やすにはプレゼント企画が何よりも有効」という言葉が影響したのではないかと思われます。

林社長は各界の社長などとコラボしながら、フォローしてリツイートするだけで○○が当たる!といった類のツイートを連発しています。

まさに資金力の為せるワザです。このおかげで、林尚弘社長のTwitterはフォロワー数19万人を超えています。

こういったプレゼント企画は定期的に行われているため、今後もさらにフォロワー数が増えると予想されます!

 

林尚弘のフランチャイズの実績は?

 

元々はフランチャイズに関心がなかったという林社長ですが、武田塾の高収益ぶりを知った別の塾経営者からのアプローチで、今や北海道から沖縄、石垣島にまで拡大しました。

武田塾がフランチャイズ展開してから、現在は400校舎にまで増えています!

客単価が他の塾と比較して3倍ということと、人件費の少なさが魅力で、加盟金やロイヤリティを支払ってでも入りたいという経営者が殺到したのです。

しかし、誰でも加盟できるということではなく、フランチャイズ説明会にて審査や面談があり、それに合格した経営者が加盟を許されるというシステムです。

ちなみに武田塾は、5年の契約期間で、加盟金300万円、ロイヤリティ15%となっています。

現在、林社長はそのノウハウを活かして「フランチャイズチャンネル」というYouTubeチャンネルを持ち、チャンネル登録者数11万8千人にのぼっています。

 

林尚弘は岩井社長のお気に入り?

 

「令和の虎channel」を主催する岩井良明社長は、林社長のことを「正統後継者」と言うほど、目をかけています。

それには同じ業界からの「虎」同士ということで、境遇を重ね合わせているところが多分にあるとのことです。

もちろん、林社長の笑顔が素敵な愛されキャラも、岩井社長お気に入りのゆえんではありますが。

岩井社長もかつて「マネーの虎」出演時、「教育者が札束を積むなんてけしからん!」という批判も多く上がったようです。そんなことから、林社長と似た状況にシンパシーを感じたのだそうです。

林社長が賭けポーカー事件で降板になったとき、岩井社長は数か月の猶予を作ったのち、YouTubeチャンネルで対談の場を設けて救済した、という経緯がありました。

 

林尚弘の実家は金持ち?

 

林社長がやり手の経営者なので、ご実家も経営者一家なのかと思ってしまいますが、そうではありませんでした。

林社長のお父様は、証券会社に務めるサラリーマンです。

お父様の仕事柄か、林社長は子供の頃からお金に関する英才教育を受けていたようです。

決して金持ちな実家ではなく、一般的な家庭で育っています。

林社長は、生まれが鹿児島県で育ちは千葉県市川市でした。

小さい時に引っ越されたのでしょう。

その細かい情報は出ていませんでした。

小学生のとき、フリーマーケットで安く買った本を古本屋でお金にする「せどり(背取り)」をして儲けました(推定20万円)。

十代前半で、すでに儲け方を知ってしまっていたのですから恐ろしいことです。

教育熱心なご両親に育てられ、千葉県立千葉船橋高等学校に入学します。

なんとこの学校、偏差値が72〜75です!

ご実家の教育方針が良かったのか、優秀に育ったのですね!

もちろん本人の努力もありまして、受験勉強で感じたことや考えたことが、後の「武田塾」の育成方針に反映されているのだそうです。

小学生で20万円稼ぐありえませんよね?しかも普通ゲームを買うなど好きな事にお金を使うのが一般的ですが、林社長はこの時既に経営の道に乗っていたのでしょうね。

 

まとめ

 

林尚弘の現在貯金はどの位?実家は金持ち?について紹介してきました。

まとめますと

  • 林社長の現在の貯金額は推定数十億と言われています。
  • 林社長の実家は金持ちではなく、一般的な家庭で育っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事