伊達公子の再婚相手の性格は?離婚する可能性はある?

2022年9月に再婚を発表された元テニスプレーヤーの伊達公子(だて・きみこ)さんですが、伊達さんは過去に離婚経験があることから、再婚になります。

再婚相手の男性は中華料理店の総支配人という噂があり、ネット上では上品で優しそうな人と評判です。

こちらの伊達さんの再婚相手は本当に上品で優しいのか?

再婚相手の方の性格と、過去に離婚経験ある伊達さん、又離婚なんてことにはならないか?

こちらの2つについて紹介します。

 

伊達公子の再婚相手の性格は上品で優しい性格なのか?

 


伊達さんの再婚相手の性格について詳しい情報はありませんでしたが、ヒントはこちらの伊達さんが再婚報告した時に一緒に写られているInstagramのコメントにありました。

こちらのコメントで伊達さんは、「5年ほど共に時間を過ごしてきた大切な人と・・・」とありますが、これが伊達さんの再婚相手の性格が垣間見える様に思います。

普通5年間も一緒にいれば、お互いの長所、短所は分かるはずですよね。

伊達さんが再婚を決める位の相手なことから、再婚相手の性格を一言で言うと優しいくて大らかな性格と言えるでしょう。

一緒に伊達さんと写っている画像を見れば明らかです。

中華料理店の総支配人という立場から仕事には厳しくまめな性格とも言えますね。

 

伊達公子は今後離婚する可能性はあるか?

 

ここで気になるのが、おめでたい事は十分に分かりますが、伊達さんは一度離婚されています。

折角、再婚相手の方が良い人でも離婚されては今度伊達さんは、バツ2になってしまいます。

これは心配です。

果たして伊達さんが今後離婚する可能性はあるのでしょうか?

正直これは2人にしか分からないことで、あくまでも予測しか述べることが出来ません。

今の2人の仲の良さそうな画像、友達と一緒に写っている画像を見る限り伊達さんが今後離婚される可能性は低いですね。

一番の理由は伊達さんの再婚相手の職業です。

総支配人という立場は人とのコミュニケーションを求められます。

伊達さんと、コミュニケーションを上手くとれる方なのではないでしょうか。

 

伊達公子が過去に離婚した本当の理由は?

 

伊達さんの前夫は、ドイツ人でレーシングドライバーのミハエル・クルムさんと2001年1月に結婚されています。

出会いは、1999年「ル・マン24時間レース」で共演したことがキッカケで交際に発展して結婚という流れに。

新婚当初はお互いラブラブでしたが、2016年9月に離婚されています。

僅か15年の結婚生活にピリオドをうたれています。

伊達さんの離婚理由は表では、お互い引退されていて一緒にいる時間が増え趣味などの違い、考え方の違いなどが上げられています。

ただ、伊達さんが離婚した本当の理由は、言葉の壁だったのではないでしょうか?

伊達さんは日本人で、ミハエルさんはドイツ人です。

通常お互いが会話をする時に言葉の意味の食い違いで誤解が生じ、もめ事が絶えなかったのではないでしょうか?

お互い現役時代は一緒にいる時間がなく結婚生活も苦ではなかったと思います。

一緒にいる時間が増えた事で、怒らないでも良い所で怒ったり、それこそ考え方の食い違いや細かい事が積み重なり離婚に至ったのではないでしょうか?

 

まとめ

 

伊達公子の再婚相手の性格は?離婚する可能性はある?について紹介してきました。

まとめますと

  • 伊達公子の再婚相手の性格は優しく大らかな性格、仕事は厳しくまめな性格
  • 伊達公子は今後離婚可能性は極めて低いです。
  • 理由はお互い日本人で再婚相手の方はコミュニケーションをとるのが上手い人

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事