佐久間大介の学生時代のエピソードとは?両親の職業は?

アイドルグループの(Snow man)に所属している佐久間大介さん!

Snow manと言えば、何といってもアクロバットダンスが特徴的です。

そんなSnow manのメンバーである佐久間大介さんは、中学時代から既に母親がジャニーズ事務所に履歴書を送ったのをキッカケに芸能活動をしていました。

今回はそんな佐久間さんの学生時代のエピソードやお金持ちで実家は豪邸であるという噂からご両親はどんな職業なのか?

そんな話題に触れていきたいと思います!

Snow manは今ノリにノッテいる男性アイドルグループですね。

ジャニーズさんは最近、なにわ男子や若手が注目浴びています。

Snow manは紅白歌合戦出場決まましたし、勢いありますね。

佐久間大介の学生時代のエピソードを紹介!

 


ここで気になるのが、佐久間大介さんの学生時代のエピソードや偏差値ではないでしょうか?

そこで、佐久間大介さんの学生時代のエピソードや偏差値についてリサーチしてみました。

 

佐久間大介の中学時代のエピソードとは?

 

佐久間大介さんは江戸川区葛西第三中学校の出身で、今でも江戸川区のあたりで目撃情報があります。

時々実家に帰ってきているのでしょうか?

中学一年生のころ母親の桜井直美さんがジャニーズ事務所に履歴書を送りオーディションを受け、ジャニーズに入所してレッスンなどに励み中学二年生の頃には、jr.BOYS!を結成するなど、部活動のことについて触れられていない面からもみて少なくとも部活ではなく、芸能活動に力を注がれていたのではないかと思います。

実際のところ特に調べても出てこなかったので、分かりませんが、本人も体育が苦手で球技が苦手とおっしゃっているようなので、少なくとも運動部はなさっていなっかったのでは?と思います。

ダンス自体も幼少期からやっていて、元から相当上手かったようで、これは元アイドルであった母親の桜井さんから受け継いだ才能なのでしょうか。

 

佐久間大介の高校時代のエピソードを紹介

 

高校はクラーク記念国際高校の通信制課程を卒業されていることから、やはり芸能活動と両立するために通信制の高校に通われていたのでしょうか?

調べてみると、佼成学園高校を卒業されているのでは、という噂もありましたが、実際はそうではなくこのクラーク記念国際高校に在籍されていてなぜ通われていたか?

インタビューで本人が言うには、高校時代まで学校が相当嫌いであったようで・・・

それに加え成績不振で、特に英語が苦手だったようです。

私からみて相当以外に見えてしまうのですが、一見ジャニーズにいてダンスも得意というところで、明るく社交的なイメージをもってしまいますが、他人とのコミュニケーションが苦手で・・・

クラスメイトとも関わらないように過ごしていたようです。

そんなわけもあって、高校時代は部活も行っていなかったのでしょう。

私としては調べていると運動神経はダンスもうまいようなので、部活をしていたらそれはそれで、ヒーローだったのでは?

と思ってしまい少しもったいないように感じてしまいます(笑)

そんな佐久間大介さんは、高校二年生の時にSnow Manの前身ユニットである(Mis Snow Man)を結成されて高校時代もジャニーズjr として活躍されていたようです。

本人もおっしゃっているようにあまり勉強のほうは得意でなかったようなので、それほど偏差値は高くないと思われます。

勉強はできるに越したことはないと思いますが、これだけ才能や環境に恵まれ成功されているようなので、あまり問題ではないように思います。

佐久間大介さんの高校時代の偏差値は?

佐久間大介さんの偏差値についてですが、そもそもクラーク記念国際高校・通信制課程に偏差値はなく特に高校時代の偏差値についての公表もされていないので、偏差値に関しては不明です。

 

佐久間大介さんの大学時代のエピソードを紹介

 

佐久間大介さんの出身大学は城西国際大学という大学のメディア学部メディア情報学科の映像芸術コースを卒業されていて東京都紀尾井町というところにあるキャンパスに通っていたそうです!

元々佐久間さんのお兄さんがこの城西国際大学の別の学科に進学をしていて、そのお兄さんから映像芸術コースが新設されるということを教えてもらい入学を決めたようです。

なんでそのコースに惹かれたのか?

そう!佐久間大介さんといえば自他共に認めるアニメオタクで、好きなアニメは、ラブライブ、ゆゆ式、エロマンガ先生などさまざま(笑)

好きなキャラクターはラブライブの矢澤にこちゃんや黒澤ルビィちゃんだそうで、コスプレもされるそうで相当熱狂的にアニメ好きですね(笑)

声優もされていて、アニメ声優初の主演作品となったのはアニメ映画(白蛇:縁起)という作品です。

共演声優などからは、バチくそうまい!などと絶賛の声が聞かれるほどの好演ぶりだったという評判だったようです。

私もこのアニメ知らなかったのでこのアニメ映画ぜひ拝見してみたくなってしまいました!

私はアニメは大ファンなので・・・(笑)

さて、本題ですが、このようにアニメに熱狂的な佐久間大介さんは、きっとこれだけアニメ好きだったために、この大学へ進学しようと考えたのだと思いますが・・・

もしこの大学に映像芸術コースが新設されていなかったら、彼のお兄さんが佐久間大介さんにこのコースのことを教えていなかったら今ほどのアニメに対する知識や声優としてデビューをするといったことがなかったのでしょうかね・・・

そうなってしまっては、非常にもったいないと感じてしまいます。

佐久間大介さんにそれがなくても、才能のある方だと思うので成功はしていたのでしょうが(笑)

佐久間大介さんはこの城西国際大学では大学のパンフレットにも先輩からのメッセージのような感じに写真付きでコメントが載っているそうで、コメントの内容は

これから進学されるみなさんは(なんとなく)ではなく、しっかり授業に向き合ってほしい。そうすれば絶対身になると僕が実感したから。

というコメントを出されていたようです。

すばらしいコメントですね♪

たしかに、何となくという姿勢で進学されてしまうと特にこういう専門性の強い分野の勉強は身になりにくいですしね・・・

学生時代の自分にも少しは聞かせてやりたくなりますよ(笑)

実際佐久間大介さんは、ここで学ばれたことが、かなり活かされているというのが、調べていて声優をやられていたり企画で聖地巡礼ツアーにいかれたりということを見ていて伝わってきました!

パンフレットは何年も前のものになってしまっていて、現在手に入れるのは困難だと思われるので、持っていたらプレミアですね♪

佐久間大介さんの大学時代の偏差値は?

さて、この城西国際大学メディア学部メディア情報学科の映像芸術コースの偏差値ですが、47.5です。

こちらの大学は専門性を磨く大学なように受け取れましたし、佐久間さんのコメントにあるように、偏差値ではなくこれをやりたいから進学する!

という色が強い気がするので、偏差値を気にするようなものでは、ないように思います!

私の学生時代も含めて大半の学生は佐久間さんのおっしゃる通り何となくということで進学する学生は多いように感じるので、偏差値より学びたいものを意識して学校を探されるといいように思います!

佐久間大介の両親の仕事は?母親は元アイドル?

 

家族構成は両親と兄と弟の三兄弟の真ん中、姪っ子さんもいらっしゃるとか?

母親は、元アイドルグループ(きゃんきゃん)のメンバーだった桜井直美さんで、父親は一般の男性ということで、公表はされていません。

家族仲はいいようで、父とは魚釣りによく行ったりしています。

母の桜井直美さんにはヘアカットを中学の頃までやってもらっていて、ジャニーズに入ってからも最初のうちは、母に切ってもらっていたとか・・・(笑)

それも、おそらくコミュニケーションがそのころ苦手だったからそうしていたのかなと思いましたが、実際どうでしょうかね?(笑)

兄弟仲もいいそうで、弟さんとは顔がよく似ているようです!

お兄さんとは、最近生まれた姪っ子さんを可愛がられているようで、佐久間さん自身姪っ子さんにお兄様と呼ばせているとか?(笑)

調べていると、とても魅力的なご家族のようで、大変羨ましいですね♪

佐久間大介のプロフィール
佐久間大介 (さくま・だいすけ)

生円月日:1992年7月5日生まれ身長:168cm

血液型:o型

出身地:東京都出身

職業:歌手、タレント

愛称はさっくん

 

まとめ

 

男性アイドルグループの(Snow man)佐久間大介さんの学生時代のエピソード、両親の職業について紹介してきました。

まとめますと

佐久間大介さんの中学時代のエピソードは?

  • 中学一年生のころ母親の桜井直美さんがジャニーズ事務所に履歴書を送りオーディションを受け、ジャニーズに入所してレッスンなどに励み中学二年生の頃には、jr.BOYS!を結成する
  • 運動が苦手で部活は入っていないな可能性が高いです。

佐久間大介さんの高校時代のエピソードは?

  • 佐久間大介さんは、高校二年生の時にSnow Manの前身ユニットである(Mis Snow Man)を結成されて高校時代もジャニーズjr として活躍されていたようです。
  • 一見ジャニーズにいてダンスも得意というところで、明るく社交的なイメージをもってしまいますが、他人とのコミュニケーションが苦手で・・・クラスメイトとも関わらないように過ごしていたようです。

佐久間大介さんの大学時代のエピソードは?

  • 好きなキャラクターはラブライブの矢澤にこちゃんや黒澤ルビィちゃんだそうで、コスプレもされてました。
  • 声優もされていて、アニメ声優初の主演作品となったのはアニメ映画(白蛇:縁起)という作品です。
  • 共演声優などからは、バチくそうまい!などと絶賛の声が聞かれるほどの好演ぶりだったという評判だったようです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事