高梨臨の学歴と高校時代のエピソードは?芸能界に入るキッカケは?

今回は、女優の高梨臨さんの経歴について調べてみました。

高梨臨さんといえば、1998年12月17日生まれの34歳。2017年日本テレビドラマ「恋がヘタでも生きてます」や、2018年大河ドラマ「西郷どん」にも出演している女優さんです。

最近では、2022年10月期フジテレビ月9「PICU 小児集中治療室」で優秀な看護師・羽生仁子役で、サバサバとした役柄がマッチし好演が話題となりました。

また、プライベートではサッカー元日本代表槙野智章選手の妻としても有名で、槙野選手の引退会見にサプライズゲストとして登場したことでも話題です。

そんな高梨さんの学歴、高校時代のエピソードについて紹介していきます。

 

高梨臨の学歴と高校時代のエピソードとは?

 

高校時代はバトミントン部に所属し、部活に打ち込む真面目な学生な高梨さん。

高校当時からサバサバとした性格で、男子からはあまりモテなかったとインタビューで答えています。

高校2年生でバラエティ番組「アイドル道」(フジテレビ)の企画「世界制服FINAL」のオーディションでグランプリを獲得。

同年末にはアイドルグループ「ピンクジャムプリンセス」のメンバーの一員としてデビューしています。

高梨さんはインタビューで、「アイドルに憧れてなんとなく芸能界に入って、その頃は女優になりたいとも思っていませんでした」と話していることから、アイドルとしての活動は夢が叶った瞬間だったのではないかと思います。

グループの中では「おとぼけ担当」だったそうです。

しかし、「ピンクジャムプリンセス」はデビューシングル「パイナップルプリンセス」を1枚リリースしたのみで目立った活動はなく、1年足らずで解散しています。

そんな高梨さんの学歴とエピソードについて紹介していきます。

高梨臨の学歴は?出身中学は?

 

引用元:https://www.takara-home.co.jp/

 

高梨さんの出身中学校は、船橋市立八木が谷中学校で、バトミントン部と駅伝部を掛け持ちしていたそうです。

漫画家にも憧れた時期があり、漫画の道具を一式揃えたこともあるそうですが、早いうちに漫画家の才能がないことに気づき諦めたそうです。

中学時代はモーニング娘の大ファンだったようで、この頃から芸能界に憧れていたのかもしれませんね。

 

高梨臨の出身高校は?

 

引用元:https://ja.wikipedia.org/

 

高梨さんの出身高校の松戸国際高等学校は、千葉県松戸市に所在する公立の男女共学校で偏差値60です。

松戸国際高校は普通科と国際教養科を設けており、共学校ですが女子比率が高いことで知られています。

英語をはじめとした国際教育に力を入れています。

高梨さんは一般受験で入学されており、高い学力を有していたと思われます。

高校時代から芸能活動をしていた高梨さんですが、勉学にも励み、無事この高校を卒業しています。

高校卒業後は芸能活動に専念するため、大学には進学していません。

進路選択については、自分の中で俳優業しかできることがなかったとインタビューで答えています。

もともと女優志望ではなかった高梨さんですが、やればやるほど魅力的な仕事で、毎回新しい刺激にも出会えるこの仕事を選べてよかったと語っています。

 

高梨臨の高校時代のエピソードを紹介

 

高梨さんは、高校時代から芸能事務所に所属し活動していたそうですが、全く仕事がなかったため、普通の女子高生として高校生活を楽しんでいたそうです。

ほぼ皆勤賞だったとも語っています。

高校生の初めのころはバトミントン部にも所属していましたが、事務所のレッスンに通っていたため、途中で辞めてしまったそうです。

しかし、部活の友達は今でも遊ぶくらい仲が良く、当時はぶさけてばかりいたとインタビューで答えています。

 

高梨臨が芸能界に入るキッカケは?

 

 

高校時代、原宿でのスカウトをきっかけに芸能界入りした高梨さん。

「やっちゃえ!」みたいな感じで芸能界入りしたと語っています。

もともと興味はあったけれど、役者になりたいというより、漠然と芸能界に憧れていたそうです。

芸能界に入った当初はアイドルグループ「ピンクジャムプリンセス」のメンバーとして活動していましたが、高校卒業後に事務所を移籍してからは女優業に専念し、2007年にドラマ「探偵学園Q」で女優デビューされています。

2008年には映画「GOTH」でヒロイン・森野夜役で主演デビューしています。

主演映画の撮影時には、監督の厳しさや自分自身の演技がまだまだであると痛感したことで挫折しかかったそうです。

しかし、当時のマネージャーから「なんとかなるっしょ」みたいな軽いノリでかわされ辞められなかったそうで、そのおかげで「やるしかないんだ」という気持ちになったと語っています。

様々な苦悩を乗り越え、2012年には映画「ライク・サムワン・イン・ラブ」で高崎映画賞最優秀新人女優賞を受賞したり、今では話題作にいくつも出演する女優さんとなっています。

これからの高梨さんの活躍にも期待したいですね。

 

槙野智章の現役引退理由と高梨臨の妊活について紹介しています。

まとめ

 

高梨臨の学歴と高校時代のエピソードは?芸能界に入るキッカケについて紹介してきました。

まとめますと

高梨臨の学歴は?

  • 出身中学…船橋市立八木が谷中学校
  • 出身高校…千葉県立松戸国際高等学校
  • 大学…進学せず

高梨臨の高校時代のエピソードは?

  • 高校時代は特にエピソードらしいことはありませんでしたが、皆勤賞だった事と友達とよく遊び良くふざけていたそうです。

高梨臨が芸能界に入るキッカケは?

  • 原宿でスカウトされたのがキッカケで芸能界入りされています。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事