2021年東京でペルセウス座流星群が見える場所は?天気が気になる?

今年も、8月13日にペルセウス座流星群を観測する季節になりました。

毎年気になるのが天気です。

去年はウェザーニュースライブで北海道、宮崎、千葉の3か所で夜空の中継をしていましたが、時間によっては、雲で覆われる場面が多くありました。

東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

今回、オリンピックが開催された東京でペルセウス座流星群を観測することが出来るのでしょうか?

2021年8月13日の東京の天気は?

こちらの3つに関して調べてみました。

結論から申しますと

東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

  • 下記で山と都内で見れる場所を紹介しています。

東京でペルセウス座流星群を観測することが出来るのでしょうか?

  • 東京でペルセウス座流星群を観測する事は可能です。

2021年8月13日の東京の天気は?

  • 日本海側よりも太平洋側で観測できる可能性が高い事から、東京の天気は今の所問題ありません。

 

東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

 

東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

大岳山(青梅・奥多摩)

御岳山(青梅・奥多摩)

高尾山(八王子)

旭山(伊豆七島・小笠原)

三原山(伊豆七島・小笠原)

八丈富士(伊豆七島・小笠原)

裏砂漠(伊豆七島・小笠原)

東京都内

お台場海浜公園

葛西臨海公園

レインボーブリッジ

永代橋

新木場埠頭

東京でも都内から外れた八王子方面では山がありますので、高い場所からペルセウス座流星群を近い場所で観測できます。

都内では高層ビルが多く軒を連ねていますので、公園か橋、埠頭などがおすすめです。

2021年東京でペルセウス座流星群を観測できる可能性は?

 

ペルセウス座流星群は2021年8月13日4時頃に極大になります。

東京では8月13日の夜明け近く(午前3時位)が予想され、流星数が1時間当たり50個程度と予想されます。

2021年8月13日に東京でペルセウス座流星群を観測することは可能です。

しかし、天気はどうなんでしょうか?

去年の東京では天気が悪かったですが、Twitterで観測されている方がいましたので紹介します。

 

そこで2021年8月13日の天候はどうなんでしょうか?

 

2021年8月13日東京の天気は?

【2021年8月11日追記】

2021年8月11日現在、ウェザーニュースによると、ペルセウス座流星群が一番見えるとされる、8月12日、13日の天気なんですが、8月12日から西日本から停滞している前線の影響で、天気が崩れます。13日は西に本、東日本共に雨予報となっています。

2021年8月13日のウェザーニュースの発表では以下の様にコメントしています。

当日は湿った空気の影響で天気が崩れる地域もあるが、全国の広い範囲で雲の間から観測が可能で、日本海側よりも太平洋側で観測できる可能性が高いという。 引用元:ウェザーニュース

 

8月は台風、秋雨前線等、天気が変わりやすくなっています。

当日までウェザーニュースをこまめにチェックする必要がありますね。

今の所、週間予報では8月12日、8月13日と晴れになっていますので、去年よりは期待できそうです。
2020年はウェザーニュースライブで、北海道、宮崎、千葉の3か所でペルセウス座流星群の中継をしましたが、時間によって、星空が雲で覆われる場面がありました。

まとめ

 

毎年恒例になっているペルセウス座流星群について、東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

2021年東京でペルセウス座流星群を観測できるか?8月13日の天気について紹介してきました。

まとめますと

東京でペルセウス座流星群が見える場所は?

  • 上記で山と都内で見れる場所を紹介しています。

東京でペルセウス座流星群を観測することが出来るのでしょうか?

  • 東京でペルセウス座流星群を観測する事は可能です。

2021年8月13日の東京の天気は?

  • 日本海側よりも太平洋側で観測できる可能性が高い事から、東京の天気は今の所問題ありません。

と言う結果になりました。

天気は8月と言うのは、気象予報士の人でも予想が難しいです。

天気が変わりやすいので当日まで天気はチェックすることをおすすめします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事