ミカエラ・シフリンが北京オリンピックで優勝する確率は?実績とメンタル面は?

ミカエラ・シフリン選手はアメリカ出身のアルペンスキー選手です。

種目は回転、大回転で、ソチオリンピック、平昌オリンピック共に金メダルを獲得しています。

シフリン選手はスキーの出場年齢資格を満たすと直ぐにキャリアを築いていきました。

2010年12月にカナダブリティシュコロンビア州のパノラマで開催されたスーパー複合で優勝する。

それをキッカケに、平昌オリンピックに至るまでの様々な大会で優勝、若しくは2位、3位などで

ワールドカップでは、総合優勝2回、通算成績43勝、種目別優勝5回、表彰台回数62回と輝かしい成績を残しています。

 

ミカエラ・シフリン選手のレースを見ていると、日本人女子にはない力強さ!滑らかさ!柔軟さ!タイムを考えたレース!落ち着き!どれをとってもずば抜けています。

恐らく北京オリンピックでも金メダル有力ではないでしょうか?

ミカエラ・シフリンが北京オリンピックで優勝する確率は?

 

ミカエラ・シフリン選手が北京オリンピックで優勝出来る確率はどの位なのでしょうか?

最近のオリンピック(ソチ、平昌)共に金メダルを獲得していますが、連続というのは選手にとってプレッシャーになります。

そこで、ミカエラ・シフリン選手のこれまでのレースを振り替えながら、優勝出来る確率を予想してみました。

 

ミカエラ・シフリンが優勝できる可能性は90%

 


引用元:modelpress

ミカエラ・シフリン選手が北京オリンピックで優勝出来る確率は90%と予想です。

ハッキリ言って勝負はやってみないと分からないと言うのが答えです。

しかし、ミカエラ・シフリン選手にとって今回の北京オリンピックは特別なものだからです。

実力だけで言えばミカエラ・シフリン選手が金メダル間違いありません。

  • 2年前にミカエラ・シフリン選手の父ジェフ・シフリンの突然の死
  • 昨季のワールドカップで総合優勝を果たしたペトラ・ブルホバの存在である。

この2つからミカエラ・シフリン選手が北京オリンピックで優勝出来る確率は90%と予想しました。

 

ミカエラ・シフリンのライバルはペトラ・ブルホバ?

 

引用元:アメブロ

ミカエラ・シフリン選手が北京オリンピックで優勝する為には、ライバルは避けては通れません。

ペトラ・ブルホバ選手は昨季のワールドカップでミカエラ・シフリン選手を341ポイント差をつけて優勝しています。

 

 

ペトラ・ブルホバ選手はスロバキア出身でスキーで金メダルはおろか、オリンピックで成績を残せていません。

ペトラ・ブルホバ選手の強みは多くの試合数を熟せるスタミナと意思の強さです。

子供達がスキーを始めたのは、自分のレースを見て「自分の様になりたい!」と思ってくれた事に感謝しているペトラ・ブルホバ選手です。

ペトラ・ブルホバ選手は現在26歳です。今回の北京オリンピックで優勝しないと、次のオリンピックは30歳で、メダル圏内は厳しくなってきます。

そんなペトラ・ブルホバ選手が北京オリンピックでライバルとなる選手について聞かれた所、以下の様に回答しています。

強い女子選手がたくさんいるので、今年もこれまで通り厳しいシーズンになることは間違いないでしょう。名前を挙げることは控えますが、多くの女子選手で総合優勝や種目別優勝を争うことになると思います。私はその中でトップに立てるように頑張ります。
引用元:/olympics.com

 

ペトラ・ブルホバ選手はプレッシャーに関しても感じていないと言っています。
自分の事を去年の総合優勝者として見ているので、冷静に自分のスキーに集中する事です。

ミカエラ・シフリン選手にとってペトラ・ブルホバ選手はライバルになること間違いありません。

 

ミカエラ・シフリンのメンタル面は大丈夫か?

 

ミカエラ・シフリン選手はOlympics.comの単独インタビューで父ジェフ・シフリンについて話しています。

「笑顔も増えたと思いますし、ハッピーだなっていう気持ちも感じられるようになってきました。でも、まだ、『もう、大丈夫』とは言えないです」
引用元:Olympics.com

 

ジェフ・シフリンは事故死でその時の状況を誰も見ていなかったようです。

何の説明もなくいたずらに時間が過ぎてくだけでそこにあったのは「痛み」だけと話すミカエラ・シフリン選手。

更にミカエラ・シフリン選手は、立ち直るにはまだ時間が掛かりますし、回復するための説明書なんて誰も持っていないですと話しています。

スポーツ心理学のカウンセリングを受ける様になって人との関わりが自分を支えている事に気が付き北京オリンピックでの豊富をこの様に話しています。

「北京では、メダルを持ち帰ることを目標にしています。どのメダルの色でも、ひとつだけでもいい。なにか持ち帰られたら。これは、全てのアスリートが胸に抱いていることだと思います。オリンピックのメダルの夢を手放すなんて、アスリートにとっては本当に難しいことですから。だから、最後まで諦める必要はないです。私にとって本当に大切なことは、メダルだけではなく、抱えていること全てがうまくいくように実現させることです。メダル獲得なんて、コントロールできるわけがないのですから」
引用元:Olympics.com

 

ミカエラ・シフリン選手は謙虚で父の死を受け止め立ち直ろうとしています。

メンタル面でも一回り大きくなって北京オリンピックの舞台に戻ってくるのではないでしょうか?

 

ミカエラ・シフリンのwiki風プロフィール

 

引用元:modelpress

ミカエラ・シフリンのプロフィール

名前 ミカエラ・シフリン  Mikaela Shiffrin

国籍 アメリカ合衆国

生誕地 アメリカコロラド州 ベイル

生年月日 1995年3月13日 (26歳)

身長   170㎝

 

ミカエラ・シフリン選手は3歳の時に両親の影響でスキーを始める。

才能が開花するまでに時間は掛かりませんでした。

ミカエラ・シフリン選手が15歳の時にカナダブリティッシュコロンビア州のパノラマで開催されたノース・アメリカン・カップの複合で優勝しています。

それを足掛かりにワールドカップ、アルペンスキー世界選手権、オリンピックと成績を残しています。

 

ミカエラ・シフリン北京オリンピック金メダル逃す!

【2022年2月11日月】

 

 

北京オリンピック11日に行われたアルペン女子のスーパー大回転で金メダル最有力候補のミカエラ・シフリン選手が9位に終わり金メダルを逃す大波乱が起きました。

ミカエラ・シフリン選手は7日の大回転ではコースアウト途中棄権に終わり、9日の回転では旗門を通過できずにこちらも途中棄権!

コース脇のネットでうずくまって動けない姿が未だに脳裏に焼き付いています。

ミカエラ・シフリン選手に一体何があったのか?

 

シフリン選手は

「ターンで少し失敗があった。そうしたミスが今回は許されなかった。一番攻めた、一番難しいラインを滑るつもりだったから」
「かなりひどい気分」
「それがずっと続くわけじゃないけれど、今はかなり落ち込んでいる」
引用元:Yahooニュース

やはり一番の原因は、今でシフリン選手の一番の理解者であったジェフ・シフリン(父)の死から立ち直れていないのと、今迄味わったことがない途中棄権なのではないでしょうか?

 

まとめ

 

ミカエラ・シフリン選手の北京オリンピックで優勝する確率と実績とメンタル面について紹介してきました。

まとめますと

  • ミカエラ・シフリン選手が北京オリンピックで優勝する確率は90%です。

ミカエラ・シフリン選手の実績は?

  • ソチオリンピック、平昌オリンピック金メダル
  • アルペンスキー世界選手権にて金メダル3回、銀メダル1回
  • ワールドカップでは、総合優勝2回、通算成績43勝、種目別優勝5回、表彰台回数62回

ミカエラ・シフリン選手のメンタル面は?

  • ミカエラ・シフリン選手の父ジェフ・シフリンは2年前に事故で亡くしました。
  • 始めはかなりのショックで練習どころではなかったと思います。
  • しかし、時間が経つに連れてスポーツ心理学のカウンセリングを受ける様になり、父の死を受け止め北京オリンピックの豊富も話していることから、メンタル面でも強くなっています。

ミカエラ・シフリン選手の北京オリンピックでの活躍を期待したいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事