木下ゆうかは愛猫が実は嫌いだった?何匹飼っていて種類は?

日本のフードファイターでもある木下ゆうかさんは、イベント、テレビの収録以外にもプライベートなどでも大食いでYoutube動画でもばずっています。

木下ゆうかの大食い動画は全世界で人気になりコメントも多くなるようになりました。

中国では渡辺直美と並ぶ位の注目を集めるようになりました。

そんな木下ゆうかさんは、猫好きで家で飼っている動画でも紹介されています。

そんな時に何と!猫を投げている動画がありました。

これが炎上してTwitterで拡散され、「木下ゆうかさんは本当に猫が好きなのか?」と言う疑問視される声が高まりました。

動物虐待は今、社会問題になっていますからね。

そこで、木下ゆうかさんは本当に猫が好きなのか?

猫は何匹飼っていて、どんな種類なのか?調べてみました。

結論から言いますと

  • 猫を投げている動画に関しては、木下ゆうかさんは愛猫が嫌いなわけではなく、ライブ配信中にロンがキーボードに乗ったことで、木下ゆうかは配信が途切れてしまったと勘違いしたようです。
  • 木下ゆうかさんが現在飼っている猫はロン(メス)、メル(オス)、すいみん(オス)の3匹です。
  • 木下ゆうかさんの飼っている猫の種類はアメリカンカール、ラグドールです。

木下ゆうかの愛猫は実は嫌いだった?何匹飼っていて種類は?

 

最近「猫こねこ」という名前のユーチューバーとの交際を発表した木下ゆうかですが、実は愛猫のことが嫌いなのではないかとの疑惑の目が向けられています。

なぜ愛猫のことが嫌いと疑われているのかその理由や、木下ゆうかが飼っている猫は何匹で種類は?木下ゆうかの猫の飼育に対する視聴者のリアルな意見などをご紹介します。

 

木下ゆうかの愛猫は実は嫌いだった?

 

 

木下ゆうかさんは猫好きをアピールしているけど、本当は愛猫のことを大切にしていないのではないか?そんな疑惑の目が向けられるきっかけとなったのが、20181011日に行われたライブ配信です。

現在、もともとのライブ配信の動画は削除されていますが、コピーされた動画がツイッターで拡散されていて視聴することができます。

ロンと名付けられた愛猫を、まるでボールかタオルでも投げるかのように無造作に後方に放り投げたのです、、、

実際に動画を視聴して、目が点になってしまいました。

木下ゆうかさんは、ロンを投げた後にドンッと音がしたものの、猫の方を振り返ることもしませんでした。

なぜこのようなことが起きたのか経緯を調査したところ、次のようなことが分かりました。

  • ライブ配信中にロンがキーボードに乗ったことで、木下ゆうかは配信が途切れてしまったと勘違いしたようです。

配信が途切れたので誰も見ていないと思い、怒ってロンを放り投げたのではないかと言われています。

この動画を見た視聴者が、木下ゆうかさんを責めるのは仕方のないことだなと感じました。

猫の投げ方が雑すぎて、愛情が感じられないためです。

実は、この猫放り投げ事件の他にも、猫をいじめて遊んでいるのではないかと批判が殺到した動画があります。

 

 

このライブ配信の動画もツイッターで拡散されています。

植木鉢をひっくり返したロンを掃除機で追いかけまわす木下ゆうかさんの姿が映し出されています、、、

ビールの缶も置かれていて、酔っ払った挙げ句に猫をいじめて楽しんでいるのではないかと炎上騒動に発展してしまいました。

 

猫は何匹飼っていて種類は?

 

調べてみた結果、木下ゆうかさんは202110月現在、3匹の猫と一緒に暮らしています。

3匹の猫のことで分かっている基本情報をまとめておきますね。

 

名前 性別 生年月日 猫の種類
ロン 女の子 20185 アメリカンカール
メル 男の子 20197 アメリカンカール
すいみん 男の子 不明 ラグドール

 

ロンは木下ゆうかさんが初めて飼った猫で、20187月に飼い始めたことをユーチューブ動画で報告しています。

実はこの時も愛猫をめぐり、ちょっとした炎上騒動が起きています。

炎上した原因は、耳がひっくり返っている猫の夢を見たから猫を飼ったという木下ゆうかさんの発言にありました。

木下ゆうかさんは猫を飼う前に命だから簡単に飼うわけにはいかないと語っていたことから、夢を見たから飼うというのは発言が矛盾してない!?との批判する声が出たのが炎上の経緯です。

この炎上発言については、ずっと悩んでいたけど夢にまで見たので飼うことにしたと発言していれば炎上はしなかったのではないかと思います。

それから1年以上の月日が流れ、木下ゆうかさんは201911月にメルを飼い始めたことを再びユーチューブ動画で報告しています。

木下家の3匹目となるすいみんは、20209月に「実は養子を貰いました」という形で、視聴者に対して飼い始めたことを報告しています。

 アメリカンカールとラグドールという種類の猫を飼っていますが、どちらもあまり聞き慣れない種類だと思います。

どのような猫なのか簡単に特徴をご紹介しますね。

 

アメリカンカールとは?

 

 

アメリカの猫で、外向きにカールした耳が特徴です。

賢くて穏やかな性格の猫が多いのが特徴です。

 

ラグドールとは?

 

 

ブルーの瞳と白とグレーなどの2色の毛が特徴です。

体が大きく、性格は穏やかな猫が多いとされます。

どちらも穏やかな性格で、飼いやすい猫ちゃんのです。

 

木下ゆうかに対するみんなの声

 

木下ゆうかの愛猫をめぐる炎上騒動が起きたのは201810月のことですが、まだ完全に炎上はおさまっていません。

木下ゆうかさんはチャンネル登録者数550万人を超える人気のユーチューバーですが、アンチも多いことで有名です。

木下ゆうかさんの猫の飼育に関するみんなの声を調査し、多く上がっている意見をまとめましたのでご覧ください。

・猫の外見が可愛いから飼っているだけ。自分のおしゃれアイテムとしか思っていない。

・猫を放り投げたり、掃除機で追いかけ怖がらせる姿が慣れている。日常的にやっているのではないか?

・猫で炎上してから、私のことをかばってねと発言するあたりが自己中心的

 このように、木下ゆうかに対してはいまだに根強い批判の声が上がっています。

まとめ

 

大食いファイター木下ゆうかさんの愛猫について

木下ゆうかさんは本当に猫が好きなのか?

猫は何匹飼っていて、どんな種類なのか?紹介してきました。

まとめますと

  • 猫を投げている動画に関しては、木下ゆうかさんは愛猫が嫌いなわけではなく、ライブ配信中にロンがキーボードに乗ったことで、木下ゆうかは配信が途切れてしまったと勘違いしたようです。
  • 木下ゆうかさんが現在飼っている猫はロン(メス)、メル(オス)、すいみん(オス)の3匹です。
  • 木下ゆうかさんの飼っている猫の種類はアメリカンカール、ラグドールです。

という事が分かりました。

「木下ゆうかは猫は好きだけど、扱いが雑!」

言葉が悪いですが、ファッション感覚で猫を飼っているような印象を持ちました。

でも猫が嫌いなら3匹も飼わないと思います。

これからは3匹の猫を雑に扱うことなく、大切にしてくれることに期待しています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事