水谷隼の本当の引退理由は?その後の活動は?

今回の東京オリンピック卓球男子団体、混合ダブルスに出場した水谷選手ですが、引退発表がありました。

水谷選手の本当の引退理由と気になるのが、引退後の活動です。

そこで、水谷選手の本当の引退理由と引退後の活動について調べてみました。

結論から申しますと

水谷選手の本当の引退理由は?

  • 視力低下による現役続行が困難

水谷選手の引退後の活動は?

  • 水谷選手の活動については明らかになっていませんでした。

今後の水谷選手の活動について予想してみた所

  • 木下ホールディングスに所属している事から、木下グループに就職
  • 卓球解説者
  • スポーツ解説者
  • 卓球教室を開く

水谷隼の本当の引退理由は?

 

引用元:読売新聞公式

8月7日に都内で卓球男子団体で銅メダル、混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手が引退会見を発表しました。

こちらの記者会見では、「卓球からは完全に離れる」と言っていましたが、本当に卓球から完全に離れるのでしょうか?

8月7日の都内で行われた卓球男子、女子の記者会見内で水谷選手が引退を発表していました。

引退理由としては、視力の低下という事でした。

今回の東京オリンピックで水谷選手は全ての試合で眼鏡を着用していました。

試合の時にライトがまぶしくボールが見えにくいとの事でした。

 

男子団体で韓国を破った後のインタビューで水谷選手が「今度のパリオリンピックでは、是非金メダルを目指して後輩たちに頑張ってほしいと思います。」
と言った時に、水谷選手がまさかの引退!?と思いました。

 

水谷選手はこの記者会見で「目が治るなら40歳、50歳でもやりたい!」と言う位なので、視力低下が引退理由です。

更に「今回のオリンピックの開催場所が東京でなければ、リオで終わっていたと思います。」

と言っていました。

つまり、水谷選手の視力の低下はリオオリンピック前か以降からで、前から目が悪かった事になります。

 

水谷隼の引退後の活動は?

 

気になるのが水谷選手の引退後の活動についてです。

調べてみた結果、今後の水谷選手の活動については明らかになっていませんでした。

そこで、今後の水谷選手の活動について予想してみました。

  • 木下ホールディングスに所属している事から、木下グループに就職

水谷選手は現在木下ホールディングスに所属しています。

木下グループの役員になる可能性が考えられます。

  • 卓球解説者

こちらは現役選手が引退すると、解説者に収まる方が多いです。

水谷選手が卓球から完全に離れる事はないでしょう。

  • スポーツ解説者

水谷選手が卓球以外のスポーツを勉強し、スポーツ解説者になる可能性があります。

  • 卓球教室を開く

卓球でオリンピックに出ている方を見てみると、小さい時から英才教育を受けている方が多い事から、水谷選手が子供に卓球を教えて未来の金メダリストを育てる可能性があります。

 

張本智和が水谷隼の引退に対する想いとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆたか(@lestroisnotesdujapon)がシェアした投稿

今回の水谷選手が引退することに関して、ライバルであり、お互い日本代表メンバーでもある張本智和が水谷選手に対する想いとは?

水谷選手のインタビューの中で「今度のパリオリンピックでは、是非金メダルを目指して後輩たちに頑張ってほしいと思います。」この発言に、張本選手は「引退させません!」と真っ向否定していました。

張本選手は試合後の選手村で何度も水谷選手の説得にあたったそうですが、水谷選手の意思は固く最終的には納得せざるを得なかったと張本選手は話していました。

「本心としても引退してほしくない気持ちは強いが、そこは水谷選手が決めることなので考えを尊重したい。本当に卓球界の神様。レジェンドです」引用元:張本智和

以上の事から張本智和が水谷選手に対する想いとして

  • 日本卓球界を引っ張ってきた先輩
  • レジェンド
  • 心強い先輩

張本選手は水谷選手は偉大な先輩とまで言っている事から、水谷選手に対して強い信頼があります。

対する水谷選手から見た張本選手に対する想いは、「次期日本卓球界のエースにふさわしい存在でエースとして引っ張っていってほしいです。」との事です。

これは、今迄にお互いがライバルであり、日本代表として戦ってきた強い信頼関係を築き上げてきた証拠です。

 

まとめ

 

東京オリンピック卓球男子団体、混合ダブルスに出場した水谷選手の本当の引退理由と引退後の活動について紹介してきました。

まとめますと

水谷選手の本当の引退理由は?

  • 視力低下による現役続行が困難

水谷選手の引退後の活動は?

  • 水谷選手の活動については明らかになっていませんでした。

今後の水谷選手の活動について予想してみた所

  • 木下ホールディングスに所属している事から、木下グループに就職
  • 卓球解説者
  • スポーツ解説者
  • 卓球教室を開く

という事が分かりました。

水谷選手は今迄本当にお疲れ様でした。

張本選手は次のパリオリンピックに向けて日本を引っ張っていって下さい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事