エリンジャクソンの本当の実力とは? スピードスケートを始めた理由は?

エリンジャクソン選手はアメリカのスピードスケート選手で、ポーランドで行われたワールドカップでアメリカ黒人初スピードスケート500m部門で優勝している実績があります。

エリンジャクソン選手の優位な所は黒人特有の下半身です。

陸上競技は黒人選手が得意としている様に、下半身のバネガ必要とされるスピードスケートはエリンジャクソン選手にとってかなり北京オリンピックメダル圏内なのではないでしょうか?

そこで、エリンジャクソン選手の本当の実力とスピードスケートを始めた理由について調べてみました。

 

エリンジャクソンの本当の実力とは?

 

 

引用元:Yahooニュース

エリンジャクソン選手は平昌オリンピックでは24位と力及びませんでした。

タイムが39,20と優勝した小平奈緒選手とは2,26秒差でした。

平昌オリンピックから北京オリンピックの間、エリンジャクソン選手はどの様に進化したのでしょうか?

 

エリンジャクソンは平昌より確実に進化している!

 

2018年に行わえた平昌オリンピックでは24位という不甲斐ない結果に終わったエリンジャクソン選手ですが、今年の北京オリンピックの約4年間、エリンジャクソン選手がどのような進化を遂げたのか?

詳しい情報を見つける事は出来ませんでしたが、平昌オリンピック後のワールドカップでは、女子500メートルで最多の4勝を挙げています。

しかも、女子500mでは」世界ランキング1位です。

今回の北京オリンピックでは小平奈緒選手を脅かす存在になる事間違いありません。

 

エリンジャクソンは一度代表を逃していた!

 

実は今回、エリンジャクソン選手は北京オリンピック代表から外れていたんです。

理由は、アメリカでは代表2枠までの選手がオリンピック代表に内定となるんですが、エリンジャクソン選手は3位でした。

理由は足を滑らせてとの事ですが、何と!同じチームメイトのブリタニー・ボウ選手が決まっていた500メートルの代表枠をエリンジャクソン選手に譲ったんです。

エリンジャクソン選手は元々インラインスケーティング選手で、今回の北京オリンピックは2回目の出場です。

いくら実力があるとは言え、過去に日本女子スピードスケート選手の橋本聖子さんも「オリンピックには魔物が住んでいる!」と言っていたように、魔物、プレッシャーが大きく左右されます。

エリンジャクソン選手には頑張って欲しいものです。

 

黒人選手が身体能力が高い!

 

オリンピックを見ていますと、黒人選手も活躍が目立ちます。

スピード、フットワーク、ボディーバランス、跳躍力、どれをとってもずば抜けています。

それは何故かと言いますと

ハムストリング、お尻、背中など体の後ろ側が発達している事

体幹に近い部分の筋肉は発達していますが、末端の筋肉は細い

この体型こそが、黒人のアスリート選手の体型です。

エリンジャクソン選手はスピードスケート選手!日本人にはない黒人特有の脚力があると言う事になります。

スピードスケート選手に何故黒人選手が少ないのか?

 

有名な選手だと、男子初・個人種目初の冬季五輪黒人金メダリスト、シャーニー・デービスがいるが、他は調べてもほとんど出てこない
確かに黒人選手は少ない
理由は定かではない

以下推測
① 氷上や雪上で行うスポーツは南米やアフリカでは当然盛んではないので、冬期種目はあまりポピュラーではないのか

② ウィンタースポーツはお金が掛かるため。道具も高く、雪の無い国は雪のある場所に行かないと練習も出来ないため、自動的にアフリカ大陸からの参加が少ないのでは

 

エリンジャクソンがスケートを始めた理由は?

 

引用元:Yahooニュース

エリンジャクソン選手が何故スケートを始めたのか?

理由について調べてみましたが、詳しい理由については公表されていませんでした。

そこで、エリンジャクソン選手が北京オリンピックに出場できたのは、同じチームメイトのブリタニー・ボウ選手が決まっていた500メートルの種目をオリンピックの座をエリンジャクソン選手に譲ったとあります。

エリンジャクソン選手は元々、インラインスケーティングです。

インラインスケーティングからスピードスケートに転向したのは、ブリタニー・ボウ選手の影響があるのではないでしょうか?

 

エリンジャクソンのプロフィール

名前:ERIN JACKSON(エリンジャクソン)

生年月日:1992年9月19日

在住:フロリダ州オカラ

所属:Toyota Motor North America

SNS利用:ツイッター、インスタ、フェイスブックあり

学歴:
ショアーズクリスチャンアカデミー

ハワード中学校

フォレスト高校

フロリダ大学
材料科学および工学プログラムを優待で卒業

家族:母親 他界  2021年ツイッターにて「お母さんが亡くなって10年になる」(下画像)

父親 存命  2021年 誕生日祝うツイート(下画像)度々SNSで現在も登場

愛猫 ブラッドリー

愛車:2021年まで トヨタ4ランナー

   2021年から Rav4 ハイブリッド

視力は20/15(日本でいう1.3)バンジーコードで遊んでいたところ目を悪くしたというが、治療の末ここまで回復したそう

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erin Jackson(@speedyj)がシェアした投稿

エリンジャクソンのこれまでの実績

 

▼インラインスケートの腕前

2008年~2014年 インラインスケートレース ジュニア選手権、パンアメリカン選手権などで金メダル

2012年 米国オリンピック教会から ローラースケートスポーツの女性アスリートオブザイヤーに選出

ローラーダービー(15人のメンバーからなる2つのチームがプレーするローラースケートのコンタクトスポーツ)でも活躍。

▼スピードスケートの腕前

・スピードスケートのを始めて、まだたった4か月の時に、2018年冬季オリンピックに出場が決定

米国オリンピックの長距離スピードスケートチームに出場する最初の黒人女性になった(当時コーチ:レニー・ヒルデブランド)

500mで予選通過したが 31人中24位の成績に終わる

2021年 スピードスケートW杯で 黒人女性として初の優勝

2022年 冬季北京オリンピックに女子500mレースで出場

国内選考会で3位にとどまり2枠の代表から漏れたが、1位だったブリタニー・ボウがこの種目の出場を辞退したため

辞退したボウは「ジャクソンは世界ランキングNo.1で、アメリカがメダルを持ち帰る上でこれ以上ふさわしい選手はいない」とコメントを残している。

 

エリンジャクソン北京オリンピック金メダル獲得!

【2022年2月14日追記】

 

 

引用元:日刊スポーツ

エリンジャクソン選手がスピードスケート女子500メートルで黒人初金メダルを獲得しました。

タイムが37秒07で高木美帆選手を0秒08上回り、見事金メダル!

スタートから早いペースでスピードに乗り力強い走りで見事な滑りでした。

今迄のスピードスケートは白人の方が殆どでしたが、エリンジャクソン選手が金メダルを取った事で今後多くの黒人選手が見られるのではないでしょうか?

あの足腰の強さ、筋肉、バネは黒人ならではですね。

 

まとめ

 

エリンジャクソン選手の本当の実力と、スピードスケートを始めた理由について紹介してきました。

まとめますと

  • エリンジャクソンの本当の実力は、平昌オリンピックからの4年間、驚異的な急成長をしている。
  • エリンジャクソン選手がスピードスケートを始めた理由は同じチームメイトでもあるブリタニー・ボウ選手の影響が大きい可能性があります。

エリンジャクソン選手は今回の北京オリンピックは2度目になります。

オリンピックの経験は低いですが、現在女子500m世界ランキング1位、ワールドカップ優勝など目覚ましい成長を遂げています。

小平奈緒選手との一騎打ちを見てみたいですね。

黒人女子初金メダルの可能性も!

北京オリンピックが楽しみです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事